読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからしたいこと

これからしたいこと 前期のよかったこととわるかったことをまとめて、これからしたいことを考えてみる。 よかったこと 本格的な開発を全期間通して行った 技術力が向上した(自分が望んでいたレベルの最低ラインくらいには) 多くの面白い人たちと出会った(…

夏にしたことリスト簡単に

ついに夏がおわった。 今年の夏は自分にとっても今までで1番濃かったかもしれない。めちゃくちゃいろんな感情が詰まった2ヶ月間だった。 ふと時間が出来たので、この夏やったことをざっとまとめてみて、これから自分が何をしたいのか考えてみたい。 まずは…

挑戦、失敗

Webサービスを作ってみた僕はこのアフリカの1年で、Webサービスを作ろうと決意した。だけど前回の記事でも書いた通り、僕はそのサービスの製作と運営の上で、失敗した。この失敗は、本当に僕にとってズッシリときた。挑戦と失敗でも、思えばこの1年、挑戦…

アフリカで英語は勉強するな

TOEICを受けた模擬TOEICを受けた。結果はかなり惨敗で、前回の800点代から500点代まで下がってしまった。途中でもうヤケになって叫びだしてしまうんじゃないかと思うくらい、英語ききとれなかった。なんだアレ…。ということで、今日TOEICで全然スコアが出せ…

最終報告会

総括先日、この1年の総括とも言える、最終報告会なるものを行った。他の日本人学生、日本人と現地人の全てのスタッフ、及び現地人ボランティアに向けて、自分がこの1年で送って来た活動などの報告を行うものだ。紙芝居前はkeynoteでスライドを作って、iPad…

沈まぬ太陽

サファリ感動した昨日帰って来た。かなり感動した。Marchison Falls行った場所は、Marchison Falls National Parkという国立公園で、Masindi県北部にある。安いということで、Red Chiliという会社のツアーを利用した。沈まぬ太陽一番感動したのは、景観だっ…

クリエイティブな期間と内向き思考な期間の周期性。どうやって創造しながら想像するか、ってハナシ

交互に繰り替えす期間最近気づいたんだけど、すごい妄想が捗る時期と、すごい内向き思考になっちゃう時期が交互に周期的にきてる気がする。ある時期には、やたら妄想が捗って、変なアイディアがばんばん浮かんできて、しょうもないことでもすごく革新的に思…

180°振り切れる針

結果を残すには2年かかる一ヶ月後に、僕は日本に帰る。いや、一ヶ月後に飛び立つ飛行機のチケットを持ってると表現した方が自分にとって良いかもしれない。僕は今Webサービスをここで開発している。今までの、アフリカでの貴重な時間を費やして、そのサービ…

TOEIC受けたった

英語の勉強も怠れないいくら、他にしたいことがあるからと言って、英語の勉強を怠る理由にはならない。こっちに来る前に立てた3つの柱のうちの1つに、”グローバル社会で通用するコミュニケーション能力を身につける”という項目がある。これすなわち英語な…

20歳、私が今Rubyを始める理由

20歳、私Rubyを始めようと思いますRubyの勉強を始めたいと思います。やるからには、本気でやります。だって、成し遂げたいことがあるから。絶対に負けられない戦いが、ここに。負けられない戦いが、ここにある。そう、私がRubyを勉強する理由。それはLinda L…

最近Rubyやりたすぎてしょうがない。

Rubyやりたすぎてしょうがない最近何を思ったか気晴らしにとRubyの本を読み始めて、楽しすぎてRubyがしたくなりすぎている。その本はRubyの文法とか使い方とかいうよりは、Rubyという言語の設計思想とかカルチャーとかに焦点を当てて書かれている本で、まさ…

音楽をテーマにした映画は面白い。沈まぬ太陽も面白い。ビートルズはかっこいい。

音楽をテーマにした映画は面白い朝は英語のクラスでマケレレ大学に行っていた。今日はただ単に映画を見た。面白かったね。音楽をテーマにして映画は好きだ。でも宿題でもっかい見てこいって言われてちょっとどうしようか迷ってる。うーむ…本当は昼からは例の…

愚鈍に自分のアイディアを信じることと、それを人に話すってこと

英語の先生僕は定期的にマケレレ大学の教授に英語の個人レッスンをお願いしている。その人は本当に賢くて、なんというか、勉強ができるという意味ではなく、地頭がいい。僕はその人に度々人生相談のようなものをさせてもらっていて(笑)、その度に確信にせ…

おっさん2人がGoogleにインターンするThe Internshipって映画みた

The Internshipっていう映画を見た。日本では公開されていない。なんでなのだろう。内容は、会社をいきなりクビにされた営業のおっさん2人がGoogleのインターンシップに参加してLife-time employmentゲットしちゃいました、みたいな話。そのおっさんのキャ…

税所さんの本に啓発されるがままに啓発された

アフリカにおけるICTの可能性これは僕の大きなテーマ。自分はICTが好きだ。そんな僕が発展途上国にいて、e-Educationに興味を持たないわけがなかった。e-Education Project.eラーニングで途上国に革命を。 自分とおんなじ歳ぐらいの大学生が発展途上国で、し…

面白い人って割とゴロゴロいる

面白いやつたまたま行ったネットカフェで、アメリカの大学で勉強したというウガンダ人と会った。その人は今はまだ博士号の勉強中らしく、今はクリスマスのバケーションでこっちにいて、そこで働いているらしかった。専攻は、日本の筑波大学でいうところの図…

かえってきた

長旅だった長旅から帰って来た。わりと自分がやりたかったことたくさん出来たので結構満足してる。疲れたけど楽しかったね。偶然知り合った人づたいにインターンシップに応募してて、「1月の上旬から働けるよ」って言われたのに関わらず会社からの電話は一向…