読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白い人って割とゴロゴロいる

面白いやつ

たまたま行ったネットカフェで、アメリカの大学で勉強したというウガンダ人と会った。その人は今はまだ博士号の勉強中らしく、今はクリスマスのバケーションでこっちにいて、そこで働いているらしかった。

専攻は、日本の筑波大学でいうところの図書館情報専門学群みたいな内容をやっているみたいだった。日本でもまだ珍しい学科だけど、Google電子書籍図書館プロジェクトとかもあって結構今注目されつつある気がする。

何が面白いって、

その人がRaspberry Piを4、5台持ってて、それをインターネットカフェに置いてるPCの代替にしようとしていた。あれなら周辺機器を買っても1万円弱ほどで抑えられて、ウガンダでポンコツなでっかいPCを買うよりも遥かに、素晴らしい。もちろんウガンダでRaspberry Piなんて買えないので、アメリカから持って来たらしい。

Raspberry Piって、例えば途上国の学校での情報教育をするための機材としても、いいかもしれない、とか思った。そうすればコストを安く抑えれるだろうし一個サーバーさえあればいろいろ面白いことできそう。そしてLibreOfficeとか入れとけば、Officeの教育は十分出来るんじゃないかな?

話しかけまくるの大事

人に会うって本当に大事なことだなー。

今回も「愛想よさそうな人だし話しかけてみよ」ぐらいのノリで話しかけたら、今さっきのPC置換計画の手伝いとか、彼がやってるオープンソースのプロジェクト一緒にやることになりそうだし。

話しかけまくるの大事