読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Rails】formのselectの簡単な使い方 - 表示と値の取得の仕方【CoffeeNote開発記】

ここら辺りがすごく参考になります。

select - リファレンス - - Railsドキュメント

selectの使い方

今回はselectの自分が1番簡単だと思った使い方をメモしとく

viewでのhtmlの出力はこんな感じで出来る。

<%= select_tag 'note[point]', options_for_select(["1", "2", "3", "4", "5"]) %>

これで1~5までの数字を振ったselectができる。

controllerでは

@note.point = params[:note][:point]

で値をとってこれる