読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アセンブリ】whileループの繰り返し処理を作る【MIPS】

某Patterson&Hennesy本を参考にしながらCで以下のように実現できるwhileループをアセンブリ言語で作ってみる

while (i > k) {
    printf("Hello")
    i += 1;
}

書いてく

まずは前準備。前回やったsyscallの順序に従って...。

totutotu.hatenablog.com

      .data
      .align 2
str:  .asciiz "Hello"
      .text
main: li    $v0, 4        # for syscall of print_string
      la    $a0, str      # $a0 = address (of "Hello")
      li    $s0, 0        # initialize i
      li    $s1, 2        # number of loop

$s0はloop.cでいうiのかわり、$s1はkのかわり。kの値を変えれば繰り返す回数を変えれる。

Loopラベルを、戻ってくる地点として設定して、Exitラベルまでをwhileループの中みたいな感じにする。

Loop: bgt   $s0, $s1, Exit  # go to Exit if $s0 > $s5
      syscall
      addi  $s0, $s0, 1     # i = i + 1 ($s0=$s0+1)
      j     Loop            # go to Loop
Exit: j     $ra

ソースコード

以下のようになった。

      .data
      .align 2
str:  .asciiz "Hello"
      .text
main: li    $v0, 4        # for syscall of print_string
      la    $a0, str      # $a0 = address (of "Hello")
      li    $s0, 0        # initialize i
      li    $s1, 2        # number of loop
Loop: bgt   $s0, $s1, Exit  # go to Exit if $s0 > $s5
      syscall
      addi  $s0, $s0, 1     # i = i + 1 ($s0=$s0+1)
      j     Loop            # go to Loop
Exit: j     $ra

だんだんアセンブリ言語の独特な感覚にもやっと慣れてきたかもしれない。

いちいち命令を調べたりするのめんどくさい。プログラミング言語って、最初がまじで何やってるかわからなすぎて難しいんだよな...。

早くそこを突破できるよういろいろやってみよう。